2014年8月から中部大学殿(中部高等学術研究所 国際GISセンター)と共同で「森林蓄積計測技術開発に関する研究」を開始いたしました。
今後、GIS、UAV技術などを利用して持続的森林資源管理のための森林情報の収集と公開などに取り組んでゆきます。

キャプチャ